2009年7月18日土曜日

逃げられた~


先日、カジキ狙いに早朝行ってきました。まずはアガニア沖、約8マイルのポイント、少し粘るが当たりなし。鳥は数羽居るが微妙な感じだ。その後北上して次のポイントに移動中に心地よいサウンドが響く。カタカタカタ・・・リールからヒットの知らせだ。アウトリガーに仕掛けたカジキルアー、間違いない、カジキだ!暫く引っ張っているとジャンプ、ニャリ・・・カジキだ。他のリールを巻き上げてファイトに備える。カジキベルト(勝手に我々は呼んでいる。ハーネスです。)を着けて引きを楽しむが、このカジキは小さい多分70ポンドクラスではないか。何度もジャンプを繰り返す、テンションを緩めないように頑張るがなんと、15分でバレてしまった。うーん、残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿